忙しい人におすすめな引っ越しのプラン

MENU

安くはないけど譲れない引越しお任せプラン

うちの家は、人数は多いし、荷物も大変な量になりますから、ほとんどの引っ越し作業について、お任せするプランを利用しています。ところで、毎度ながら迷うのですが、いつどこで心付けを渡すべきなのでしょうか。

 

 

お仕事代は全く別にきちんと支払いますが、大変なお仕事を終わらせてくれた、勤勉な人たちには、どうしても個人的にありがとうの気持ちを伝えたくなります。

 

いつも飲み物をペットボトルで一本ずつと、加えて現金で千円程度を気持ちとしてお渡ししています。

 

でもふと、他のお宅では、どのようなタイミングで、いくら包んでいるのか、知りたいと思っています。

 

 

引っ越し作業の予約を、あらかじめ入れておいた場合は、当日や前日に、いわゆるドタキャンをしてしまうことにより、キャンセル料を請求されることがあります。引っ越し業者は見積もりを作る時点で、引っ越し業者はキャンセル料の発生条件などについて説明する義務を負います。ところが、口頭でなく書面で示されるとその記載部分に気付けないかもしれません。